自由自在

 
 雨の翌朝、どんよりしたスタート、晴れたり曇ったりで、お昼過ぎには小雨でした。
 それでもチョウは、いろいろ姿を見せてくれました。


 昨夕、小雨の中傘をさしてキアゲハ幼虫6頭の健在を確認したのに、今朝7時過ぎに見たらトップランナーが行方不明です。
 10mの範囲には断崖もあり、それなりに広範囲を探しましたが、家や車庫、木や草花や野菜、そして柵や薮などお出かけ先には事欠かず、見つけられませんでした。^^;
 
キアゲハ(5齢(終齢)幼虫 アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科)
キアゲハ 終齢幼虫
 今夕の写真です。一日ムシャムシャパセリを食べて、ずい分太ってきました。明朝、気をつけたいと思っています。
 奥は4齢幼虫、残りも健在です。
 
 
コチャバネセセリ(セセリチョウ科セセリチョウ亜科)
コチャバネセセリ
 鉢植えのダリアで吸蜜中です。
 ひどく傷んでいて、翅は油紙のようになっています。

 新生蝶今季38番手で、昨季5/5、一昨季5/8がお初です。
 今季がずい分遅れているのは、例年見かける裏の畑のチャの木を家内が台刈りしたため、その付近でほとんどチョウを見なくなって、パトロールも疎遠になっているからだろうと思われます。
 
コチャバネセセリ 手乗り
 お約束!ですね。(^^ゞ
 
 
ムラサキシジミ(♀ シジミチョウ科ミドリシジミ亜科)
ムラサキシジミ ♀
 ムラシ・ポイントで見かけました。
 かなりスレていて、右後翅には小さな欠けも見られます。
 
ムラサキシジミ ♀
 鳥の糞らしきものを舐めています。オシッコはしていませんでした。^O^
 目の前での開翅を待っていたため、指を差し出しませんでした。(^^ゞ
 
 
アカタテハ(タテハチョウ科タテハチョウ亜科)
アカタテハ
 東の畑のリアトリスで吸蜜中です。
 
アカタテハ 手乗り
 これまでチョウ・トラップ救出の取引でしか乗ってもらったことがなかったのですが、本日は失敗する気がしませんでした。^O^


 ただ、
 
ベニシジミ(夏型 シジミチョウ科ベニシジミ亜科)
ベニシジミ 夏型 手乗り
 すぐ脇にいたので、ついでに乗ってもらいました。
 手乗りは自由自在ですが、カメラの扱いはその域からほど遠いですね、^^;
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ: アゲハチョウ科  幼虫  セセリチョウ科  手乗り  ムラサキシジミ  タテハチョウ科  シジミチョウ科 

Comment

No:5048|お見事
手乗りを教えては貰っているのですが
難しいですね。
近所の何処かの誰かさん見たいに近くまで来て
挨拶ではなく首を振る人みたいでした。
No:5049|
蝶の手乗り…「これでもかー」の意気込みですね。
この手乗り撮影…はいはい…uke-enさんが一番で、とても、敵いませんよ…恐れ入りました。
No:5051|自然を尋ねる人さん
ここ最近は、手乗り旬間じゃなかろうかと思っています。春先にバタバタッでしたが、ずっとスランプでしたから、今年の梅雨のようなものでしょうか。(^^ゞ

できる時はヒョイってな感覚です。撮影に慌てないでくださいね。(自戒)
No:5052|kucchan さん
食傷されましたか。
記事にするのも、気が引けますよ。(^-^)v

しょっちゅうトライしてると、大当たりの時期もあるものですよ。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する