オオスカシバ産卵

 
 朝方は18℃、朝一番にはこれまでのように窓を開けて回る気にはなりません。最高気温は28℃でしたが、雨の前のためか蒸し暑く感じました。


 東の畑のクチナシの周りをオオスカシバが翔びかっていました。
 
オオスカシバ(♀ スズメガ科ホウジャク亜科)
オオスカシバ ♀
 長い口吻を伸ばすこともなく翔び回るので、産卵でもするのかと身構えました。
 なお、♂♀の判別はできません。結果論です。(^^ゞ
 
(トリミング)
オオスカシバ ♀
オオスカシバ ♀
 珍しくピントが合ってるので、トリミングしてみました。(^^ゞ
 お腹の色合いはこうなっているのですね。
 
 
(産卵)
オオスカシバ 産卵
オオスカシバ 産卵
 
(↑それぞれのトリミング)
オオスカシバ 産卵
オオスカシバ 産卵
 オオスカシバの産卵は初見です。こんな姿をしていてもやはりガ、お仲間のチョウと同じスタイルで産卵するのですね。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ:   産卵 

Comment

No:3968|
おや・おや…オオスカシバですね。
流石に、カメラ性能が良いとクッキリと綺麗に撮れますね~当然、腕もですよ・・・。
私撮影のオオスカシバとは大違いですね。
それにしても、こんなに、ピントが合うなんて神業としか、言いようがありません・・・脱帽です。
No:3972|kucchan さん
>ピントが合うなんて神業としか、言いようがありません
捨てる神あれば拾う神あり、ですよ。
ザブトンくださいね。^O^

オオスカシバが産卵のためこのクチナシを離れなかったこともありますが、とにかく100発100中に近い状況でした。大きなアゲハでもうまくいかないのに、この瞬間だけ神が乗り移ったのかも知れませんね。貧乏神でなければいいのですが・・・(^^ゞ
No:3980|出遅れましたが~(^^ゞ
ふっふっふぅ~♪
やりましたね~(*^^)v
そして、やられましたよ~(ノ_-;)ハア…
クチナシは幼虫の食草ですよね。
うちの鉢植えのクチナシ、丸坊主にされました。
ホバリング撮影の代償に見逃してやってましたがね。
タラコ大の芋虫が5匹育った後、忽然と掻き消え・・・
どこで蛹になっているのやら?
目下捜索中(爆)
ホバリング姿も楽しみですが、昨今は意外感のある静止画像を目指したいと。!(^^)!
uke-enさんも御健闘下さいまっせ!
No:3982|Matsu さん
産卵の季節なのでしょうか。思ってもみなかったこんなシーンが見られるのですから、時期なのでしょうね。
産卵で食草だったと気づきましたが、クチナシ丸坊主はこのヒトの仕業だったのですね。この写真を家内に見せたら、眼が吊り上っていました。^^;

>タラコ大の芋虫が5匹育った後、忽然と掻き消え
アゲハなどは家出するそうですが、これもですか。羽化の撮影を期待しています。

>意外感のある静止画像
昼間じゃなかろうと思っているのですが、お互いエッと思う画像をモノにしたいですね。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する