あぁ、ベニシジミ

 
 2日続きの夏日、陽射しは強かったのですが、雨を予感させるような強い風でした。夜には雷鳴が聞こえ、雨が強く降り始めました。


 GW前後にはうるさいほどいた庭のベニシジミがグッと減り、同時には2~3頭ほどしか見かけなくなりました。
 
ベニシジミ(シジミチョウ科 2012/5/6撮影)
ベニシジミ
 タイムに11頭います。
 吸蜜し、時にはちょっかいをかけ、四角関係、五角関係なんてザラでしたが、交尾には至らなかったようです。
 
 
(左:♀・右:♂ 2012/5/16撮影)
20120516beni-01.jpg
 クリサンセマム・ノースポールの花の上で交尾中です。ベニシジミの交尾は、今季お初です。裏の畑ばかりで、庭ではこれまで見かけたことがありません。
 今頃なのは、全体の数が減ったため、邪魔されることが少なくなったからということでしょうか。
 角度や背景を考えながら、じっくり、クッキリ撮影しようと思ったら、翔び立たれてしまいました。
 
20120516beni-02.jpg
 ん?
 石(古い家の犬走りの留め石を花壇のボーダーに使用)の上に降りましたが、状況がイマイチ把握できませんでした。
 
20120516beni-03.jpg
 なるほど。
 
20120516beni-04.jpg
ベニシジミ交尾
 それで外れないの?
 下はコンデジにより撮影したもの、背中に太陽があるため目一杯腕を伸ばしましたが、どうしてもカメラの影が写ります。

 カメラに驚いたのかまた翔び立ち、降りたときは1頭だけでした。^^;


 同じ昨日の夕方、鉢植えのビオラにベニシジミがとまっていました。
 
(2012/5/16撮影)
ベニシジミ+ハナグモ
 今日のお宿はそこかい?
 よく見ると、緑色の脚に抱きかかえられています。クモに捕まっているとやっと理解しましたが、ベニシジミの眼の色が濁っているように見えたこともあり、そのままにしておきました。
 
(本日撮影)
ベニシジミ+ハナグモ
 今朝の状景です。
 ハナグモ(カニグモ科)のようです。

 ベニシジミ一族の盛衰記を見た気持ちです。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ: シジミチョウ科  交尾  草花  クモ  捕食 

Comment

No:3497|
タイムに11頭のベニシジミ~写真を拡大して良く観察しましたよ。
正に、あぁ、ベニシジミですね。
これだけの、頭数があると、撮影も楽ちんですね。
いや、どの方を撮影するかの迷いが頭痛の種かもね。
我が地域では、一頭に夢中で撮影ですよ。
ですから、逃げられると、撮影はoutですよ・・・。
そうそう、最後の「ハナグモ」は、黄色の花びらに居るグリーンの方ですか?。
私には初見で、勉強になりました。
No:3498|kucchan さん
>これだけの、頭数があると、撮影も楽ちんですね。
日頃難しい飛翔写真も、適当にシャッターを切れば、何枚に1枚かは苦労なく写っています。
何か事件がないと、撮影しようという気にならないのが難点です。それでも、翔んでいると黒っぽいので、うっかりあぁベニシジミかぁと無視するとほかのチョウの場合がありますので、目で追わざるを得ず、結構難儀です。贅沢な悩みでしょうか。

ハナグモは巣をつくらず、花の近くで待ち伏せしているようです。もう少しすると日焼け?して茶色になりますよ。
No:3499|
タイムの花はベニシジミの好みの甘い蜜なんでしょうね。
先週末、山間の民家の庭先に咲いていたこの花に沢山のミツバチとベニシジミ、ヒメウラナミジャノメが何頭も吸蜜している光景を目にしましたよ。
しかし、我が家のタイムの花には時たま訪れるハナアブくらいしか見かけたことがありませんが・・・我が家の蜜は辛いのでしょうかね。

ハナグモが獲物を捕獲した姿は初めて見ましたよ。
クモの巣を張らない小さなクモなのに、その割に大きな獲物を捕えたりするのは驚きでした。
反撃できない獲物を知っているのでしょうかね。
No:3500|hitori-shizuka さん
タイムにはもっといろいろ来るのかと思っていましたが、おっしゃるようにハチ、アブとベニシジミ、ヒメウラナミジャノメくらいです。花はもう終わってしまったので、それがベニシジミ減少の一因かもしれません。
我が家周辺では、今季双方とも大発生しているようです。

>ハナグモが獲物を捕獲した姿は初めて見ましたよ。
クモノスにチョウがかかっているのはときどき見かけますが、巣を作らないクモが捕食しているのは初めてです。

>反撃できない獲物を知っているのでしょうかね。
ムシヒキアブvsクモという構図も見かけたことがありますので、多分手(脚?網?)当たり次第でしょう。返り討ちにあえば、運が悪かったのだと・・・
No:3501|
こんばんは。
雨の日は家にいるのに、今日のような晴天に蝶には縁のない場所へのお出かけ・・・
このところ、蝶はちょ~っとご無沙汰のわたしです(^_^;)
アゲハのオンパレードやツマグロヒョウモンとの戯れなど、
蝶との楽しい日々を過ごされているuke-enさんが羨ましいですぅ・・・

おぉー、久々の『ウォーリーを探せ!』ですね。
最後の1頭がちょ~っと怪しいけど、なんとか11頭見つかりましたよ(^_^)
しかし、すごい光景ですね! こんなの初めて!!!
我が家のタイムは、これから花が咲くところ。
今まであまり気にかけることもなかった花ですが、
こんな光景を見せられてしまったら、今年は目が離せませんねぇ~

可愛らしいベニシジミを捕まえてしまった蜘蛛なんて、
大嫌いです!!!
(蜘蛛好きな方、ゴメンナサイ…)
No:3502|みさとさん
いろいろ見られる時季なのにチョウが更新されないので、世界一周旅行にでもと思ってましたよ。^O^

>おぉー、久々の『ウォーリーを探せ!』ですね。
違いますって、写真が悪すぎてクイズにできませんでした。こんなシーンはありふれていたので真剣に撮影せず、今になって後悔しています。^^;

今季はベニシジミが特に多く見られたような気がしますが、羽化の時期に花の盛りがシンクロしたからでしょうか。みさとさんちでも、食傷されるかも・・・(v^ー゜)

>可愛らしいベニシジミを捕まえてしまった蜘蛛なんて、
>大嫌いです!!!
どんなに空が晴れたって
それが何になるんだ
大嫌いだ 緑のクモなんて
  (花はおそかった 詞:星野哲郎 一部変改)(^^ゞ

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する