Touch & Go

 
 昨日の雨を取り戻そうとするような晴天、最高気温は25℃に達しましたが、それ以上に陽射しが厳しかったような気がします。地植えの花の中には、暑さでしおれかけているものもありました。



 チョウもお仕事に忙しかったようで、まだ撮影したことのないナガサキアゲハ、今季初のカラスアゲハ、アオスジアゲハ、キアゲハ、クロアゲハとアゲハチョウ科のオンパレードでしたが、お気に入りの花がなかったせいか、どれも撮影の暇も与えず通り過ぎていきました。^^;

 撮影させてくれたのは・・・
 
ツマグロヒョウモン(♀ タテハチョウ科)
ツマグロヒョウモン ♀
ツマグロヒョウモン ♀
ツマグロヒョウモン ♀
 朝7時半前にバーベナで吸蜜していました。
 2~3日前にも見かけたのですが、今季初撮です。昨季は、5月9日に羽化し立ての個体を見かけていますので、ほぼ同時期と言えそうです。
ツマグロヒョウモン ♀
 朝が早いので寝ぼけ状態だろうと指を差し出すと、翔び立ってクレマチスに移りました。私がバーベナの近くにいても戻ってくるので何度もトライしましたが、とうとうあきらめました。^^;
 
 
オオスカシバ(スズメガ科ホウジャク亜科)
オオスカシバ
オオスカシバ
 鉢植えのパンジーに吸蜜に来ました。
 今季お初です。が、キミは大体夏から秋のガじゃないの?早くても7月にしか見かけなかったはずなのに・・・?(?_?)?
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ: タテハチョウ科    草花 

Comment

No:3495|
わははは・・・
ナガサキアゲハ、カラスアゲハ、アオスジアゲハ、キアゲハ、クロアゲハとアゲハチョウ科のオンパレード…なのに通過とは同情致します。
私なんかは、種類は少ないですが、殆ど、こんな状態ですよ~uke-enさんちも同じとは安堵しましたよ。
で、今回はツマグロヒョウモンですね。
確かに、私も今季は未だ見ておりません。
やはり、時期的に未だ早いのですかね。
遭遇したら、絶対に撮影しますから・・・。
それに、オオスカシバの登場には驚きましたよ。
と、言うことは我が地域でも現れるかも~注意して観察しなくては。
No:3496|kucchan さん
>なのに通過とは同情致します。
>同じとは安堵しましたよ。
え?それは同情でしょうか。( --)/~~~~~(>_<)ピシー
「他人の不幸は蜜の味」とか「人を呪わば穴二つ」とか言葉はいろいろありますが・・・

>ツマグロヒョウモン・・・私も今季は未だ見ておりません。
5月7日の記事は、忘却の彼方でしょうか。記事タイトルにも、「プラム栽培記録(実の成長編)とツマグロヒョウモン(雌)」でしたね。(^-^)v

>オオスカシバの登場には驚きましたよ。
昨年のkucchan さんちはいつごろでしたか。秋じゃない時期にもあったような気がしていますが、見つけかねました。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する