ヒメウラナミジャノメ交尾

 
 朝方は5℃、恐れていた霜はほとんどなかったようです。最高気温は20℃を超え、昨日とは一転、過ごしやすい一日でした。


 昨日のように寒くても、晴れ間があれば、庭ではベニシジミとヒメウラナミジャノメを見かけます。変わったことがなければ、君たちはもういいよという感覚です。

 庭での両者で大きく異なる点は、求愛行動です。

 ベニシジミの♂は、吸蜜中であろうと♀を見かけると必ずストーカーと化し、♀の尾部をチョンチョン、♀が翅を震わせて拒否してもお構いなしです。ええ加減にせ~よと♀が振り返っても、懲りた様子はありません。ただ、♀が翔んで逃げ去ることがほとんどないのが、なぜだろうと疑問です。それが♂の誤解を増幅させているような気がします。(^^ゞ

 一方、ヒメウラナミジャノメの求愛行動は、ほとんど見かけません。庭に来訪するのは、ほとんどが♂という可能性も考えられます。


 そろそろ時期だからと、昨日のお昼前ヒメジャノメやダイミョウセセリを探しにパトロールに出たところ、東の畑でヒメウラナミジャノメが求愛飛翔し、草むらに降りたのを見かけました。
 すぐ近づくと瓦解する恐れがあることはこれまでの経験から学習済みなので、昼食もそこそこに探しに行きました。
 
ヒメウラナミジャノメ(上:♀・下:♂
タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科 2012/5/12撮影)
ヒメウラナミジャノメ 交尾
 お目当ての場所の近くまで行くと翔びたち、草の上にとまりました。ヒメウラナミジャノメの交尾シーンはお初です。
 ♂は逆立ちして、必死に♀を支えているように見えますね。(^^ゞ
 
(左:♀・右:♂ 2012/5/12撮影)
ヒメウラナミジャノメ 交尾手乗り
 お約束の手乗りです。(^^ゞ
 とにかく翔んでるカップルで、カメラを近づけたり、指を差し出したりすると、すぐ翔び立ちます。乗ってもらってからは、逆になかなか降りようとしませんでした。やっとのことで降りたら、すぐ翔び立ちました。
 
(上:♂・下:♀ 2012/5/12撮影)
ヒメウラナミジャノメ 交尾
 オッ!メスの前翅外縁が青く見えるのは、幻光でしょうか。
 小1時間ほど後で行っても、このままでした。最後まで見届けようと思ったのですが、時間が(家内が?)許しませんでした。^^;


 そして今日、ヒメジャノメやダイミョウセセリ探しのパトロール中、足元からヒメウラナミジャノメのカップルが翔び立ちました。
 
ヒメウラナミジャノメ(上:♀・下:♂)
ヒメウラナミジャノメ 交尾
 カメラを向けると再び翔び立ち、こんな写真になりました。モデルさんも、どこなら自分たちが美しく見えるのかを知っているかのようです。

 また翔び立って降りた場所に闖入者が・・・
 
(上:♂闖入者 トリミング)
ヒメウラナミジャノメ 交尾
 離れさせようとしますが、二人の愛は強固でした。
 なぜか、コンデジでの撮影です。(^^ゞ
 
(左:♀・右:♂)
ヒメウラナミジャノメ 交尾
 無事収まりました。


 あれだけ探しても見つからなかった交尾シーンに2日続きで出会えるとは、不思議で仕方がありません。恋の季節が到来したということでしょうか。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ: タテハチョウ科  交尾  手乗り 

Comment

No:3476|
ご無沙汰です^^;
ヒメウラナミジャノメの三角関係?
3コマ漫画の様ですね!
拙庭でもやっと蝶を見かける様になりました。
カメムシの交尾には偶然出会いましたが
昨年の様な交尾シーンにはまだ出会えません^^;
No:3478|
いやー…珍しい蝶が、次から次へと登場しますね。
しかも、今回は、交尾シーン・・・。
更には、交尾状態の手乗りとは・・・。
蝶の立場かより、思わず、「何を邪魔すんねー」と・・・これで、愛が破局したら責任は取ってくれるのー・・・と、同情すらしたくなりますね。
でも、我々のやってみたい事を代表でされるのですから、それも、良しとするしかありませんね。
益々、お邪魔に期待してますよ。
No:3479|yumemi さん
>三角関係?・・・3コマ漫画の様ですね!
モンシロチョウから小型のチョウでは、こういう割り込みや体当たりによる妨害をよく見かけます。ひどいときは、横恋慕2頭というシーンも見たことがありますよ。それだけ子孫を残したいという欲求?義務感?は強いのでしょうね。

>カメムシの交尾には偶然出会いましたが
そのようですね。注意していると、いろいろ見かけるでしょう。手に乗せたいとは思いませんけど・・・(^^ゞ

>昨年の様な交尾シーンにはまだ出会えません
昨年、アゲハの交尾を見せていただいて、上を向いて探しました。今季も探していますが、まだ見かけませんよ。
No:3481|kucchan さん
>珍しい蝶
あのぉ、今我が家の庭を歩くと、翔び立つのはベニシジミかこのチョウです。そんな見慣れたチョウなのに、交尾シーンは初めて見ました。

>更には、交尾状態の手乗りとは
いつも手乗りのチャンスの中に交尾を上げていますよ。翔び立たれても近くに必ずとまりますし、2~3回トライすると、相手もあきらめて乗ってくれます。(^^ゞ

>愛が破局したら責任は取ってくれるの
捕まえてくっつける訳には・・・^^;
愛の絆は固くて、まだそんな経験はありませんよ。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する