蝶トラップ

 
 今朝の最低気温は7℃の予報でしたが大ハズレの2℃、かすかに霜が降りていました。幸いなことに、軒下の花には被害がなかったようです。
 午後には、今年初めて20℃を記録しましたが、風が強く5月の陽気との実感はありませんでした。


 以前にも書きましたが、我が家の車庫は元々納屋で気持ち薄暗く、よくチョウが来て唯一のサッシ窓でジタバタしていることがあります。
 入り口のシャッターは年中開けっ放し、奥は左右ともドアすらないにもかかわらず、サッシ窓の明るさにとらわれて出ることができません。

 シーズンには、通りすがりに必ずサッシ窓を確認するようにしており、これまでミヤマカラスアゲハ♀クロアゲハ♂モンシロチョウ♀、メスグロヒョウモン♂ウラギンシジミ♂がかかり、手に乗ってもらって連れ出しました。(^^ゞ

 唯一自力で逃げたのが、アカタテハでした。
 
アカタテハ(タテハチョウ科)
アカタテハ
 今季最初の獲物?です。
 かなり元気で、ろくろく静止すらしませんでした。
アカタテハ
 乗ったと思ってもすぐ逃げ、あわてて撮影したうちの1枚です。アカタテハの手乗りは初めてですが、あわてた分、変に迫力がありますね。
 入り口に連れ出そうと歩き始めると、もう逃げ出しました。これまでは、外に連れ出してもすぐ逃げるようなことはなく、中にはもう離れてよと木に移したようなこともありましたが、アカタテハはずい分賢いのでしょうか。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ: トラップ  タテハチョウ科  手乗り 

Comment

No:3303|アカタテハの手乗り
アカタテハの手乗り、おめでとうございます。
そういえば、アカタテハの手乗りやったことがありません。チャンスさえなかったような気がします。
それから、リンクしていただきまして恐縮です。
拙ブログからも、リンクさせてもらいました。
No:3304|
思わず、悔しい…の言葉が出てしまいました。
私は、それなりにですが、散歩がてら蝶探索をしてるのですが、全く、逢えず終いです。
なのに、何もしなくても車庫に…しかもアカタテハが来訪…更には、手乗りまでも・・・。
悔しくて、今夜は眠れないかも。
そう考え込んでしまうと、私が落ち込んでしまうので、視点を変えて、「蝶博士」だもん…だから、蝶も応えてくれてるのだろうし、敵う訳がないと考えを改めることにしましたよ~これで、今夜もスッキリ眠れますよ。
で、流石~蝶博士~手乗りおめでとうございます。
No:3305|grassmonblue さん
エヘン!オホン!(^^ゞ
私が見たこともないようなチョウをあれだけ手乗りしてもらっているgrassmonblue さんですら、アカタテハの経験はありませんか。何でも気軽に手乗りしてもらっているように見えますが・・・
当方は、究極の選択を迫る訳ですから、手乗りチョウチョ愛好会からはお叱りを受けるかもしれませんね。^^;
見慣れたチョウで乗ってもらってない中では、そちらにあったキタテハが難しそうです。ルリタテハなどは、近づかせてもくれません。

リンクの件、ありがとうございました。調査でお忙しいと思い、リンクさせていただいた旨を先のコメントの返事で済ませてしまいました。(^^ゞ
No:3306|kucchan さん
パチパチパチ、お一人でのボケとツッコミ、秀逸です。
悪代官のように、言うことをきけ、きかないと・・・と迫る訳ですから、できることです。アカタテハの手乗りはかなり難しいと思ってましたから、邪道だろうが、横車だろうがかまっちゃおれません。(^^ゞ
手が届くほど近づけたら、写真を押さえてから、必ず左手を出していれば、オッ!ということもありますよ。

で、今夜は眠れたのか眠れなかったのか、お教えくださいね。^O^
No:3307|
チョウからすれば巨大な無色透明な雲の巣?トラップが早くも威力を発揮してますね。
そのうえ、近づこうならすぐさま飛立つ動きの活発なこの時期の手乗り\(^o^)/はよほど根気が必要だったのでは?
いや、やはり蝶を惑わす催眠術を使っているのでは、教えて欲しいですよね。(^○^)

証拠写真のアカタテハの姿もバッチリ撮れてますね。
No:3308|hitori-shizuka さん
>無色透明な雲の巣?
かなり白斑が入ってますね。^^;
トラップの効果が半減してもいけないので、磨いておきますね。

>近づこうならすぐさま飛立つ動きの活発なこの時期
アカタテハは、平時?でもなかなか近づかせてくれません。以前にこのトラップから逃げられたことがあるので、疲れるまで待とうの心境にはなれませんでした。

>催眠術
コケの一念、でしょうかねぇ。^^;
No:3309|
ご無沙汰しています^^;
手乗りアカタテハ…凄いすご〜い♫
これからパトロールも大忙しですね(^_-)-☆
ワタシも、風に乗りゆらゆらお散歩中♥の
黄色い蝶を発見しましたぁヽ(*´∀`)ノ

No:3310|
こんにちは。
野山を駆けずり回らなくても獲物が手に入るとは、
楽ちんでいいですよねぇ~(^_-)-☆

初の獲物がアカタテハとは・・・
しかも、春早々から手乗りとは・・・
「こいつぁ春から縁起がいいわぇなぁ…」ってことかな?
手乗りアカタテハさんの、何かを訴えているような表情が気になります。
何をおねだりされたのですか?

前ブログ・・・
可愛らしいベニシジミですねぇ~
なんだか懐かしい気持ちになりました。
春の蝶が次々と出てきて、本格的な蝶の季節が始まったってことでしょうか(^_-)-☆
小さな花にとまった小さなルリシジミも、可愛い!
No:3311|yumemi さん
チョコチョコご訪問いただいているので、そんなに久しぶりの感じはしないのですが・・・

>風に乗りゆらゆらお散歩中♥の
>黄色い蝶を発見しましたぁヽ(*´∀`)ノ
この時期の黄色い蝶といえば、越冬明けのキタキチョウか、我が家では見かけることのない今季羽化したモンキチョウでしょうか。
どちらもゆらゆらとはほど遠いと思うのは、しつこく追いかけるからかもしれませんね。
かなり耐性はできたようですし、花や木は多いのですから、以前のアゲハの交尾のように、チャンスがあれば撮影してくださいね。
No:3312|みさとさん
>野山を駆けずり回らなくても獲物が手に入るとは、
>楽ちんでいいですよねぇ~
いえいえ、追いかけまわすからここに避難してくるのかも・・・
崖といい、トラップといい、チョウ観察の環境に恵まれているとは思ってますよ。^O^

>手乗りアカタテハさんの、何かを訴えているような表情が気になります。
そう見えましたか。私は、「おまえなぁ、ええ加減にせえよ」と威嚇されているような気がしました。出られなくて困っているだろうと、善意でやってるのですけど・・・^^;

みさとさんも新蝶をご覧になられたようですし、暖かい日も寒い日もありながら、チョウの春に向かっているのでしょうね。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する