丈夫ナカラダ

 朝方は-4℃、何でこんなに寒いのでしょう。
 真冬です。(^^ゞ
 
ビオラ(スミレ科)
霜
 こんな霜でした。
空
 こんな空でした。この写真では青空ですが、薄雲が多く、時折陽が射す一日でした。
 JA6051 と書かれています。中日本航空のアエロスパシアルAS350B だそうです。頭上を何度も行き交い、ちゃんと撮影しろよと言われているみたいでした。( ̄◆ ̄;)
 
ベニシジミ(春型 シジミチョウ科 下部をカット)
ベニシジミ
 厳しい霜にも負けず、生き延びていましたが、少し元気がないようです。
 これは、コンデジによる撮影です。昨日の写真と、見比べてください。
 
(トリミング)
ベニシジミ
 一応翔んでいます。(^^ゞ
 
(トリミング)
ベニシジミ
 食草のスイバ(スカンポ)に降り、産卵しているように見えましたが、近づくとすぐやめたので確認できませんでした。
 
ベニシジミ
 スイバの蕾で、もうおねむ態勢です。横になっていて、ほぼ真上からの撮影です。

 もしもし、こんな畑の真ん中で寝てると、誤って踏んじゃうよ。明朝には、トゲトゲだよ。(v^ー゜)

関連記事

タグ: 自然・季節  シジミチョウ科  産卵  寝相 

Comment

No:2046|No title
こちらでも薄曇りで気温が上がりませんでした。
なかなか春が来たという感じになりませんね。
この週末は暖かくなるようなので楽しみです。
ベニシジミは産卵しているみたいですね。
No:2047|お手本♪
こんばんは。
『こんな霜』にあたっても、復活するパンジーはすごいです!

コンデジでもこんなにきれいに撮れるんですねぇ~
黒とオレンジ、そして白い縁取りがきれいです。
う~ん、私も頑張らなきゃあ・・・

最後の写真、いいですねぇ~
前ブログの最後の写真もそうですけど、目にピントが合ってますよね。
蝶の写真の撮り方をお勉強されたのですか?
あるHPで、
「蝶にピントを合わせるときは、蝶の目に合わせると、
 ピントのあった写真に見えます。」ってありましたが、
まるでお手本のように、きれいにとれてますねぇ~
私は、どうしても翅にピントを合わせてしまいますけど・・・
…というか、小さな目にピントを合わせる余裕がないと言った方が正しいのかも(^_^;)

初冬のあの水滴コロコロ写真を思い出します・・・
この子は、翅を重ねてお休みモードなのですね。
この時期だと水滴コロコロじゃあなくって、
上のパンジーのような、トゲトゲ霜に覆われてしまうのでしょうか。
ちょっと見てみたい・・・
No:2048|ダンダラさん
今朝方までホントに寒かったですが、昼間はしのぎやすかったですね。
暖かくなる予報でニンマリしています。さて、戦果はいかに・・・(^^ゞ

>ベニシジミは産卵しているみたいですね。
やはりそうでしたか。尾部を曲げて葉裏に産むものと思っていましたので、確信が持てませんでした。
羽化した段階ですでに成蝶ということになかなか感覚が慣れません。
今日も1頭しか見かけませんでした。明日、相方探ししなくっちゃ。^O^
No:2049|No title
いやいや・・・最初のビオラ写真には懐かしさを感じましたよ。
やはり、朝の寒さだけは地域差がありますね。
で、三枚目の写真~コンデジでも、この様な鮮明な撮影が出来るんですね。
と、言う事は、鮮明な写真は、「カメラの良しあし」の他に「腕」も必要だと痛感させられましたよ。
所で、4枚目のトリミングはコンデジで撮影された物ですか?。
ちょっと、ボケてるみたいで気になりました。
No:2050|No title
ビオラの霜 すごいですね。
見た瞬間なんだろうと思いましたが霜だと知ってukee-enさん宅も今日の日中は暖かかっただろうと思いましたよ。

ベニシジミはスイバに産卵するのですね。
今日、仕事を休んで我が家の小さな菜園場で春植え野菜の準備のために草刈作業をして特にスイバやギジギジは根もとからとばしてしまいました。
チョウが来るのであれば少し残しておいたのに残念!(´д`)
今日は暖かい一日だったのにチョウには全然会えませんでしたよ。
No:2051|みさとさん
>『こんな霜』にあたっても、復活するパンジーはすごいです!
1回や2回でなく、ずっと露天のものもありますが、元気ですよ。

>コンデジでもこんなにきれいに撮れるんですねぇ~
廃盤のコンデジ仲間、お互いがんばりましょう。(^^ゞ

>前ブログの最後の写真もそうですけど、目にピントが合ってますよね。
目にフォーカスしますが、枚数を撮りますので、目にピントが合っていないと、チャイします。ナイショですが、縮小すると、ピントが合ってるかそうでないか分からなくなることも・・・( ̄◆ ̄;)
鳥でも同じですが、遠くて、目どころか身体にもフォーカスしないことがあります。^^;

>上のパンジーのような、トゲトゲ霜に覆われてしまうのでしょうか。
>ちょっと見てみたい・・・
もしもし、死んじゃいますよ。可哀そうに。
今朝もトゲトゲでしたから、起こさない方がよかったかな。(^^ゞ
No:2052|kucchan さん
>いやいや・・・最初のビオラ写真には懐かしさを感じましたよ。
>やはり、朝の寒さだけは地域差がありますね。
今の時季、こんな霜は見たことがありません。
夕方からグッと冷え込みますが、山あいの気候ですからね。

>三枚目の写真~コンデジでも、この様な鮮明な撮影が出来るんですね。
>と、言う事は、鮮明な写真は、「カメラの良しあし」の他に「腕」も必要だと
>痛感させられましたよ。
マクロモードですから、ウデ(あれば)のふるいようが・・・
どれだけ近づくけるかでしょうね。
デジイチの場合、レンズフードが周りの草に当たって、気づかれることが少なくありません。

>所で、4枚目のトリミングはコンデジで撮影された物ですか?。
>ちょっと、ボケてるみたいで気になりました。
翔んでいます、と書いてありますよ。^^;
私のコンデジは、連写機能がないので、飛翔はまず無理です。
ボケてるのは、ウデです。(*^日^*)゛ヾ(ーー )ォィ
No:2053|hitori-shizuka さん
>見た瞬間なんだろうと思いましたが霜だと知ってukee-enさん宅も今日
>の日中は暖かかっただろうと思いましたよ。
今日は12~13℃あったでしょうか。とても暖かく感じました。
今見直すと、写真はどこにピントを合わせたのか、意図が見えないですね。(^^ゞ

>今日、仕事を休んで我が家の小さな菜園場で春植え野菜の準備のた
>めに草刈作業をして特にスイバやギジギジは根もとからとばしてしまい
>ました。
>チョウが来るのであれば少し残しておいたのに残念!(´д`)
裏の畑は、スイバを踏まないで歩くのが無理な状態です。
どこにでも、なんぼでもある草では・・・(^^ゞ

>今日は暖かい一日だったのにチョウには全然会えませんでしたよ。
それはそれは。我が家では・・・→ 今日の記事

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する