蝶ノート(その21)

 朝方は5℃、雨が降り始め寒々しく感じましたが、昼前に上がり陽が射してからは、しのぎやすくなりました。

 花も遅がけながら冬支度、寒さに弱いものは一冬中無加温の室内暮らしです。
 
ムラサキシジミ(シジミチョウ科 11/10撮影)
ムラサキシジミ
 草ボウボウの中で、たまたま紫色が目についたため見つけられました。
 光の加減で、翅の地色が赤っぽく見えています。
 
ウラナミシジミ( シジミチョウ科 11/11撮影)
ウラナミシジミ
ウラナミシジミ
 ヤマトシジミより一回り大きいと知っていても、実際翔んでいるものを見分ける場合、いた!と思っても大抵はヤマトシジミです。(^^ゞ
ウラナミシジミ シジミチョウ科)
?シジミ
 裏翅を確認できませんでしたが、ウラナミシジミとは違うようにも思えます。
 もしかすると、上が♂これが♀でしょうか。

 上のあてずっぽうが、珍しくアタリです。であれば、♀は初見です。
 みさとさんにお教えいただきました。ありがとうございます。(11/14追記)

 シジミチョウ科以外にこの3日間で見かけたのは、キタテハ、ツマグロヒョウモン♂、キチョウ、モンシロチョウ、チャバネセセリくらいでした。
 種類、量ともに少なくなっていると思うのですが、この間、鳥のウエイトが高かったせいかもしれません。(^^ゞ

関連記事

タグ: ムラサキシジミ  シジミチョウ科 

Comment

No:1226|No title
朝方が5℃とは寒いですね~こちらは、多分、8~9℃くらいかも。
だから、花の冬支度は全然実施してません。
でも、そろそろ、ビニールカバー(ミニハウス)を準備しなくては・・・。
今回の、蝶は全て未遭遇です・・・。
我が家だけでは遭遇しそうにないので、今日はカメラ持参で馴染みの園芸店に・・・。
そこで、初遭遇した蝶が・・・それは「キタテハ」ですよ。
で、花ポットの中を追い回し撮影成功ですよ。
明日のblogに掲載しなくては(笑い)。
迷惑料として、花も調達・・・明日は植え付けなくては・・・。
No:1227|草ボウボウの中にお宝?
こんばんは。
天気予報によると今日は晴れのはずでしたが、
薄曇りのはっきりしない一日でした。
こんな日には蝶にもお目にかかれないし、ホントつまらない・・・
そちらでは色んな蝶がいて、まだまだお楽しみ続行中ですねぇ~
私も、草ボウボウの中で宝探しでもしてみましょうかね(笑)

ところで、一番下の写真・・・
ご推察通り、これはウラナミシジミの♀のようですね。
私がいつも(密かに)お世話になっているサイトに飛んでみたら、
♀と♂の比較写真が載っていましたので、ご参考までに・・・
http://puh.web.infoseek.co.jp/hyakutaiframe.htm
No:1228|うっかり・・・
あっ、ゴメンなさい! URL間違えちゃったぁ・・・
このURL(↑)で表示されたページの、左にあるメニューから、
『ウラナミシジミ』のページに飛んでください!
お手数お掛けしますぅ(^_^;)
No:1229|kucchan さん
やはり、関東は暖かいですね。違うか、我が家が寒いのか。^^;

キタテハに初遭遇とは、おめでとうございます。
明日の記事を楽しみにしています。

>迷惑料として、花も調達・・・
ん?迷惑をかけられた相手は、馴染みの園芸店ではなくて、キタテハではないでしょうか。
まさか、奇声をあげて、店内を走り回ったのでしょうか。
kucchan さんなら、ありそうなことですが・・・(^-^)v
No:1230|みさとさん
>私も、草ボウボウの中で宝探しでもしてみましょうかね
もうさすがにやぶ蚊も減りましたが、ブト(ブヨ、ブユ)などもいますし、草で珠のようなお肌にキズがつくのを厭われなければですね。
何度もウロウロしていますが、宝はそうそう落ちてませんしね。(^^ゞ

>ご推察通り、これはウラナミシジミの♀のようですね。
ありがとうございます。
推察とあてずっぽうは同義語ですね。^^; でもそれが、曲りなりにチョウを追いかけてきた経験から出てきたものなら、嬉しいですね。

「蝶百態」を教えていただいてありがとうございます。系統だった参考サイトにもいろいろお世話にはなっているのですが、かゆいところに手が届きにくいですね。

チョウのブログでも、サーフィンするのは、ほとんどが信州の方んちばかりです。ご親切な方ばかりだからでしょうか。
いやいや、いえいえ、お付き合いいただいている方は、み~~~んなご親切な方ばかりです。(このパターンはどこかでやった覚えが・・・)
No:1231|No title
ウラナミシジミでよいと思います。

信州ではたぶんないですが、最近は関東以南で発生が確認されているクロマダラソテツシジミは翅表がにているようですので、ご注意を。

もともと南のほうのムラサキシジミも当方では、見たことがありません。
ですので、この辺は「信州」の人は疎いかも・・・・
そちらでしか見かけることができない蝶もぜひお願いします。
No:1233|HA さん
>ウラナミシジミでよいと思います。
ありがとうございます。
ウラナミシジミは結構見かけるのですが、在庫調査でも、♀らしそうなのはいましたが、開翅不十分で確認できません。
クロマダラソテツシジミなんて、そもそもいると思っていませんので、もっと追いかけて、表裏を見て確認しますね。

>そちらでしか見かけることができない蝶もぜひお願いします。
はぁ、ムラサキシジミは、信州でも迷蝶以外は見かけないととお聞きしたことがありますが、温暖化などで、どれが関西以南にしかいないのかよく理解していません。^^;

手近で色々なチョウを見たい反面、日本全国どこでも同じチョウがいるようになっても困りますね。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する