猿の腰掛け

 午後、曇り空、強い風、雷で雨期待でしたが空振り、夜になってひっそりと通り雨がありました。それほど涼しくはなっていませんが、明日の朝はヒンヤリが期待できそうです。

サルノコシカケの仲間
sarunokoshikake.jpg
 舞台になっているスモモの木の根元です。
 何年物でしょうか?かなり昔からあり、年々厚みを増しているような気がします。
 似ていると思うコフキサルノコシカケであれば、霊芝と同じく抗がん作用があるそうですから、高く売れないかな。(^^ゞ
ケイトウ
keitou02.jpgkeitou03.jpg
 これなら、トサカになってると認めていただけますか?(って、誰に言ってるのでしょう。ご当人しか分かっていただけませんね。)

関連記事

タグ: 草花 

Comment

No:773|No title
タイトル~猿の腰掛けは完全に見逃してますね。
毎日、訪問してるのに何故見逃したのかが不思議で仕方がありません・・・他の方のコメントもないし…もしかして、当日、ブログにトラブルが発生したのでは?・・・てな事はないだろうし~不思議です。
以前、テレビの「何でも鑑定団」でサルの腰掛がでましたよ・・・その時に鑑定評価額の高価なのにはビックリしましたよ。
ビックリ値がつく事をお祈りしますよ。
そして、ケイトウ~レッドもイエローも立派なトサカになってますね。
レッドのトサカの存在は初めて知りましたよ。
近所なら、種を貰いに行くのに・・・残念です。
No:774|kucchan さん
鳥、鳥、鳥の合間に載せましたので、見落とされたのではないかと存じます。サルノコシカケは、結構受けるのではと思っていましたので、不思議でした。^^;
イエローのケイトウがあったことは、咲いてから気づきました。どちらも丸くなっていて、昔のいわゆるトサカ型は出てこないですね。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する