てっぽう



 昨年暮れ、蝋梅(ろうばい)の足元に穴と木くず状の丸い固まりをたくさん見つけました。株立ち(今日撮影の際数えたら、12本になっています。)しているので全滅することはないだろうと放置状態です。
 カミキリムシの幼虫で、鉄砲虫と通称されていますが、芯を食い荒らし、枯死させる、樹木の大敵です。庭木や果樹、花木などを育てている方には、もってのほか!と呆れられるかもしれません。
 最近では専用の農薬もあるようですが、あまり使う気がしません。以前、一本立ちの木のとき、針金でつついてみましたが、効果がなかったのか、見つけるのが遅すぎたのか、結局枯れてしまいました。
 自然の中で育てるので、まぁいろいろあるわなぁ、といった心境です。
関連記事

タグ: 花木  カミキリ 

Comment

No:24|No title
おはようございます。
師匠!「株立ち」とは何ですか?

我が家の庭にも、小さな木々が少しだけ植わっているのですが
冬に赤い小さな実をつけるんです。
小鳥が喜んで食べに来るのを、子供と大喜びで見ています。
だからすぐに丸坊主になっちゃうんですけどね。
No:25|No title
「師匠」だなんておこがましい。はい、は~~い!なんて言えないじゃないですか。
イラストを描こうと思いましたが、絵がへたくそなことに気がついて、「花咲おまさ」さんのページを案内することにしますね。
http://www.omasa.org/words/ka/kabudati.html
(ブラウザにコピペしてください。)
枯らしてしまったのはかなり大きくなっていた花ミズキ、残念なことをしました。
No:26|No title
蝋梅って本当に、甘ーい香りがしますよね~☆
でも、あの枝はクセものなので生けるのは嫌いです(笑)
こうやってうかがっていると、ほんと広大な敷地?なんですね・・・
私は、お花は好きだけどもっぱらめでるの専門(笑)
いつか伺ってみたいものです。
あっ今日は私ブログから来ましたが・・・ほっぷです^^;

No:27|No title
anne-0101さん
一期一会にお伺いして、訳の分からないコメントをつけておきました。ついでに、exciteのブログでしたのでリンクもさせていただきました。
蝋梅はクセモノ?つぼみが落ちるからでしょうか?あっ、そうか!ほっぷ君が食べると大変ですものね。家内が玄関に活けてくれたので、入ってくるととてもいい香りがします。
敷地ねぇ、田舎では広大というほどではないですが、草引き一周すると、次の一周が待っています。「街へ国引きできれば値打ちがあるのに」と、さもしいことを考えています。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する