風の便り

 
 朝方は-3℃、睡蓮鉢の氷もカンカンでした。
 最高気温は9℃、冷たい風が吹きつけ庭作業には不向きな日でした。




 裏の崖を見上げたら、キタキチョウの1頭が見当たりません。
 
キタキチョウ #02(シロチョウ科モンキチョウ亜科)
キタキチョウ
 のところにいたのが昨日の風で吹き飛ばされたのか、★になって落下したのか、上や下を探しても見つかりません。
 
キタキチョウ #02・#03(シロチョウ科モンキチョウ亜科)
キタキチョウ
 右側(東側)の上方50cmほどのところでやっと見つかりました。
 昨日今日と翔べるような気温ではなかったので、風で落下してよじ登ったのではないでしょうか。


 昨日はこんな日でした。
 
フクジュソウ(キク科フクジュソウ属 2016/3/1)
フクジュソウ
 茎が伸びてくると霜でもこのようになりますが、雪が融けるより先に立ち上がって花を開いてくれることはありませんでした。
 
アルメリア(イソマツ科ハマカンザシ属 2016/3/1)
アルメリア
 1月中旬に蕾が立ち上がったのに、その後の寒さで今頃開きかけています。

 この日の最高気温は5℃、午後には風花が舞い、チョウが翔べるような気象条件ではありませんでした。
 
 
キタキチョウ
キタキチョウ
キタキチョウ
 お隣の畑で2/28に見つけたキタキチョウも見当たらなかったのですが、風よけのためでしょうか葉込みの奥に潜っていました。
 この植物は、やはりジギタリスのように思えます。


 例年、キタキチョウの越冬明けは3月下旬なのですが、暖冬と言われる今季そろそろ気をつける必要がありそうです。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ: シロチョウ科  蝶(越冬)  自然・季節  草花 

Comment

No:7684|
こんにちわー

我が地域・・・ここ数日は穏やかで昼間はポカポカ陽気です。
(が、昼夜は寒いです)
このポカポカ陽気で、本日はタテハチョウが頭上を飛んでました。
が、先日のように、キタテハは飛んでるのをみませんでした。
とにかく、春は近づいてますね。

No:7685|
こんばんわー

我が神奈川も夜(朝夕)は冷え込みますが、昼間は陽射しがでると
温かいですよ。
で、今日もキタキチョウが飛んでましたよ・・・証拠写真も撮りましたよ。
No:7686|kucchan さん
場末の映画館みたいな二本立てですが、キタキチョウを撮影されたのはこの春初めてじゃなかったと思いますが・・・

当地も今日はポカポカ陽気だったのですが、翔んでるチョウは見かけませんでした。トンボなら・・・

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する