最後のご奉公(新生蝶(2014-No.49))

 
 朝方は本日も5℃、日中は雲一つない秋晴れで最高気温は24℃、日向ではやはり暑く感じました。




 アサギパトは3日間不首尾、冷え込みが急だったのでもう南下したのでしょうか。
 
 
コミスジ(タテハチョウ科イチモンジチョウ亜科 2014/10/18)
コミスジ
 今季お初で、やっと会えたかという気持ちです。
 
(♀)
コミスジ
コミスジ
 こちらは本日のことです。前日の個体は♂のように見え、同一個体ではないと思いますが定かではありません。

 今季、三筋のチョウはほぼ全部チェックしてきたと言っても過言でないほどですが、見るもの見るものホシミスジでした。昨季まではこんなことはなかったのに、何か原因があるのでしょうか。
 一文字でも同様なことがあり、それまで一文字と言えばアサマイチモンジだったのに昨季は見ずじまい、今季も今のところ1個体だけです。
 蝶相が変わったと思えてなりません。

 コミスジは新生蝶の今季49番手になり、これで我が家周辺で見かけた全65種のうち、新生蝶49種、越冬蝶10種の計59種で、残りは6種となりました。
 
アゲハチョウ科
シロチョウ科
シジミチョウ科
タテハチョウ科イシガケチョウ・クロコノマチョウ・ヤマキマダラヒカゲ
セセリチョウ科アオバセセリ・ホソバセセリ・ヒメキマダラセセリ
 
 残念ですが、多分これで今季は打ち止めではないかと思われます。
 
 
 
キタキチョウ(交尾 左:秋型 ♀・右:夏型 ♂
シロチョウ科モンキチョウ亜科 2014/10/17)
キタキチョウ交尾
 ハギの枝込みでひっそりと交尾中でした。
 これまでキタキチョウの交尾は見かけたことがなかったのに、今季初めて見てからこれで三度目です。探すべき場所が分かったからでしょうか。
 
(蛹 抜け殻 2014/10/18)
キタキチョウ 蛹
 翌日、同じハギで見つけました。
 キタキチョウがこのハギの周りを何度かふらふらと翔んでいたので、何かあるとは思っていたのですが蛹を見つけることができませんでした。
 これが前日の♀のものかどうかは分かりませんが、見つけていれば羽化と待ち構える♂、その後の交尾を見られたのではないかと残念な思いです。
 
 
 
モンシロチョウ(産卵 シロチョウ科シロチョウ亜科 2014/10/18)
モンシロチョウ産卵
 ダイコンの葉に産卵しています。
 実はこの日、ダイコンの根が太ってきたのでもういいだろうと家内が防虫網を取り除いた途端でした。家内にはこんなことがあったとは伝えていません。^^;
 
 
 
左:スジグロシロチョウ(夏型 ♂ シロチョウ科シロチョウ亜科)
右:ツマグロヒョウモン(♂ タテハチョウ科ドクチョウ亜科 2014/10/17)
スジグロシロチョウ・ツマグロヒョウモン
 裏の畑の隣の元畑です。
 セイタカアワダチソウには、色々なチョウが吸蜜に訪れます。残念ながら、我が家の畑にはセイタカアワダチソウがありません。(^^ゞ
 
左:キタテハ(秋型 タテハチョウ科タテハチョウ亜科)
右:テングチョウ(♂ タテハチョウ科テングチョウ亜科 2014/10/18)
キタテハ・テングチョウ
 こちらは東の畑の多分ヨメナだろうと思います。
 「団塊夫婦・山野草に魅せられて」のhitori-shizuka さんからお教えいただきました。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ: イチモンジチョウ亜科  シロチョウ科  交尾    産卵  ヒョウモン  タテハチョウ科 

Comment

No:6573|
こんばんは。
今日は冷たい雨、明日も引き続き雨予報の天気です。
晴れた日でも、蝶の姿は少なくなってきた我が地域ですが、
やはりそちらも、今年はアサギマダラの登場が少ないようですね。
「まだいたの?」…と言い続けていた年もあったというのに・・・

コミスジが待ち蝶だったとは・・・ちょっと意外でした。
(我が家の庭では、夏に頻繁に見かけていた蝶なので…)
でも、出会うことができてよかったですね!
残りは、あと6種ですか? せめて後1種なんとかならないでしょうかね。
そうすれば、切れよく60種制覇〜♪
寒くなってきましたから、充分に厚着をして、
その辺をウロウロ探しまわって、あと1種見つけてくださいね(^_-)-☆

我が地域、今年はクマの出没情報が異常なくらいに多くて、
商店街にも出没しているし、怪我人も出ています。
…なので、見通しの悪い場所や林などには、絶対に近寄れません!
蝶を見つける前に、クマと出会ってしまいます(^-^;
先日の夜の集会は、歩いて2、3分もかからないすぐ近くの集会所だというのに、
車で来るようにとのお達しがあり、主人と婿殿は一緒に軽トラで行きました。
No:6574|
↑の方と同意見です。この時期になるまでコミスジを見ていないとは驚きです。どうしたのでしょうね?私の方は未だアップはしていませんがコミスジの幼虫を初めてみることが出来ました。その意味では初見でした。
No:6575|
こんばんわー
コミスジが「今季お初」だとは驚きましたよ。
我が屋では、以前に会う事が出来て撮影もしました。
uke-enさんちより、早く、会える蝶が居たとは
驚きですよ。
で、「最後のご奉公」とは・・・
「どちら様が何方」にご奉公なのでしょうか・・・。
No:6576|みさとさん
明日、朝方は雨模様でしたが、お昼前から陽が射してきました。気温もかつかつ夏日になってます。そちらはいかがだったのでしょうね。
アサギマダラは見かけず、ヤマトシジミに次いでキタキチョウが多く、モンシロチョウが数頭であとはちょぼちょぼですね。

コミスジはずっと時間の問題だと思ってたら、こんな時期になってしまいました。どうなってるのでしょうね。
あと1種といえば時期的にはクロコノマチョウだけでしょうけれど、人見知りがキツイので難しそうです。

クマが出たとは聞きませんが、障害物はやはりスズメバチでしょうか。ただ、今季は総じて少ないのですが、オオスズメバチが1頭朝昼夕きちきちとパトロールしてくれます。^^;
No:6577|clossiana さん
今季のようにホシミスジが多い年はこれまでありません。コミスジはこの有様ですし、一文字もちょっぴりでした。
食草は、コミスジ、一文字とホシミスジはそれぞれ別なのですが、スイカズラを余り見なくなったなぁ程度でそんなに変動があったとは思えません。

最近ずっと幼虫に専心されていらっしゃるようですが、卵はもちろんのこと、幼虫、蛹もなかなか見つけられません。P女史をご派遣ください。^O^
No:6578|次はキチョウパラダイス♡
キチョウは毎年同じ場所で蛹化するように
思います。
次はそちらでもキチョウパラダイス出現で
すね(笑)。
No:6579|kucchan さん
関東はチョウのメッカですよ。温暖化+ヒートアイランドで南方系のチョウが見られるようになった上、案外緑も豊富です。
おまけに、本来いないはずの外来のものを放蝶するような考えなしもいますしね。^^;

「最後のご奉公」は、なかなか意味が深いでしょ。どれが何になんてのは、kucchan さんがお感じになられたものでいいのじゃないでしょうか。^O^
No:6580|ヒメオオさん
この秋、キチョウは多いし、交尾もたくさん(昨季まで0ですからね。)見かけたし、幼虫と抜け殻だけど蛹も見つけたしで、キチョウパラダイス当選確実でしょうか。

後は無事越冬ですね。目指せ2ケタ、寒さに負けずがんばるゾ~~~^O^
No:6581|
コミスジは我家も夏場によく見られましたよ。
特にここ2~3年前頃から我家の裏の菜園場に姿を見せてくれてます。
キタキチョウの交尾姿は実際にまだ見たことが有りませんよ。
しかし、最近になって我家の菜園場でキタキチョウの姿をよく見かけているので、もし越冬体制のチョウが確認できればいいのですが・・・
ハギの枝でで抜け殻蛹の確認ですか、早速我家のハギを調べてみなくてはね。
No:6582|hitori-shizuka さん
ブルータス!^O^
全国的にコミスジが減っているなんてことはなさそうですね。我が家の周辺の特異的な状況にしても、何が原因なのか知りたいところです。

同じ亜科でもモンキチョウは交尾を比較的よく見かけますが、キタキチョウは慎しみ深いのでしょうね。このハギはパトロールのルート沿いですから、これまではそんなに注意して見ていなかったのでしょうね。
越冬場所はハギの近くとは限らず、我が家のように南又は東に開けた崖や斜面が適地のようです。段差があり、上側が草むらなどになっている場所があれば、葉裏などをのぞいてみてください。
No:6583|こんばんは
コミスジが今季初見とは不思議、随分違うもんだと驚きました。
未見6種のうちクロコノマは見られる可能性があるかもしれないですよ。ついこないだ、夏型♂と思われるのを見ました。
キタキチョウ夏型♂と秋型♀の交尾を見事撮影しましたね。僕は蛹4つの羽化が終わった段階で、いまだ交尾を見れずという有り様です。
まあ、畑にはセイタカアワダチソウはありませんよね。管理人が引っこ抜くでしょう。
しかし、蝶の観察ゾーンには残しておくのもありではないでしょうか。
No:6584|twoguitar さん
↑の返コメに記載のとおりで、私も可能性があるのはクロコノマチョウだけだと思っていますが、何せ我が家周辺では希少種の上敏感、しかもこの時期に見かけたことがありません。
しかし、よく59種も見ることができたと思ってますよ。

>畑にはセイタカアワダチソウはありませんよね。
言ってみたかっただけです。(^^ゞ
家内が刈ってしまいますが、どうしてもポツポツは残ります。お隣は群落になってますから、チョウ探しはお隣が適地です。^O^

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する