満席です

 
 午後は雨の予報でしたがほんのパラパラ、適度な雨なら歓迎ですが、うっかり降って欲しいとは言えません。
 
 
アゲハ(産卵 アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科 11:33)
アゲハ産卵
 クロアゲハの幼虫が居座っているウンシュウミカンに産卵しています。
 孵化する頃にはクロアゲハは蛹になっているとは思いますが、もう家内に頼み込む気力はありません。^^;
 
 
ミヤマカラスアゲハ(♂ アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科)
ミヤマカラスアゲハ ♂
 折角なのにヨレヨレです。
 
 
クロアゲハ(♀ アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科)
クロアゲハ ♀
 この角度なら、比較的キレイに見えますね。
 
クロアゲハ ♀
 このとおり、左前後翅が大きく欠けていますし、右の尾状突起は欠片もありません。
 
 
シロモンノメイガ(ツトガ科)?
シロモンノメイガ
 よく見かけるマドガとはちょっと違うと思いながら撮影しました。
 大きさは同じくらいですが、閉翅する様子はありませんでした。
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ: 果樹  アゲハチョウ科  産卵   

Comment

No:6328|
アゲハの種類の多いのには驚きます。
確かに、満席状態ですね。
序でに、温州ミカンも満席に近いですね。
(つい、家と比較してしまいました)
シロモンノメイガは、初見です。
出来れば、私も出会いたいですね。
No:6332|kucchan さん
我が家で見ることができるアゲハは8種でしょうか。
今季、まだナガサキアゲハを見かけていません。アオスジアゲハは希少種、年1~2回程度ですね。
8月に入ってから、毎日のように黒いアゲハを見かけますが、美しいのは来てもすぐ帰りますよ。(^^ゞ

ウンシュウミカンの自然落果は案外少なかったので、摘果する必要がありそうですが、適正とされている葉24~25枚に1果にすると数個しか残りそうにありませんよ。
No:6333|
我家付近で今季は黒いアゲハは滅多に見れてませんね。
我家にはuke-enさんちの花園花壇がないので、チョウを見かけても長居はしてくれませんよ。
チョウの集客?にはやはりブットレアやペンタスが必要のようですね。
シロモンノメイガは私も初めて見せてもらいました。

今日は載せる野草が無く柏原溪谷方面に出かけてみましたが、その際出会えたチョウはモンキーアゲハ、セセリチョウにキモンガだけでした。
モンキーアゲハは薄暗い場所だったので翅がボケて綺麗な写真は一枚も撮れませんでしたよ。
No:6335|hitori-shizuka さん
アゲハの仲間は、蝶道がどこを通っているかで、そこに吸蜜源があると気が向けば寄ってくれますね。ヒャクニチソウ、ニチニチソウ、アリストロメリア、ヒガンバナなんかでもよく見かけます。あとは食草でしょうか。

>モンキーアゲハ
前回も気になったのですが、紋黄です。紋白に見えますがね。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する