呉越同舟

 
 朝方は20℃、最高気温は28℃、午前中は曇り空でしたが、お昼前から晴れて蒸し暑くなりました。
 午前3時を過ぎてどんよりしてきましたが、雨は降りませんでした。



 まずは、当然のことながら、オオヒカゲ・パトロールです。(^^ゞ
 
 
オオヒカゲ(♀ タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科)
オオヒカゲ ♀
オオヒカゲ ♀
 相変わらず敏感で、近づくと翔ばれます。
 
オオヒカゲ ♀
 翅が陰になっているのは、開翅しているからです。
 この後、全開翅しました。オイ!(^^ゞ

 昨日は3頭見かけましたが、本日はこの1頭だけでした。



 庭は、天候の加減もあって比較的閑散としていました。在庫はあふれるほど残っているのでそれを処理すればいいのに、ついつい新たなシーンを求めるのは、蝶屋の駆け出し見習いの性(さが)でしょうか。(^^ゞ


 で、ヒカゲランドに出かけました。前回は6/25です。

 目的は、① オオヒカゲの存否確認、② 我が家周辺で今季まだ見かけていないヒメジャノメの確認、③ ゼフ(できれば未見のもの)の確認などです。ただ、主目的であるオオヒカゲは既に昨日我が家周辺で確認していますので、贅沢なようですが、まぁ一応行こうかというスタンスでした。

 しかしながら、出かけてみるものだと思わせられる収穫が大ありでした。
 
 
ジャノメチョウ×2(いずれも♂ タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科)
ジャノメチョウ ♂
 お出迎えは、ジャノメチョウでした。この日5~6頭見かけました。
 
(♂)
ジャノメチョウ ♂
ジャノメチョウ ♂
 アオカナブン(かな?)と一緒に吸汁しています。裏表です。
 
(♀)?
ジャノメチョウ ♀
 開翅してくれたのは、この個体だけでした。
 
 
ルリタテハ(タテハチョウ科タテハチョウ亜科)
ルリタテハ
 こちらもアオカナブン(かな?)と一緒です。翅をゆるやかに開閉していました。
 吸汁する際、ジャノメチョウ亜科は翅を閉じたままなのに、アゲハチョウ科やタテハチョウ亜科は翅を開閉したり、開翅したままが多いような気がします。(知識不足、個人の感想です。^^;)
 
 
ヒメジャノメ(♂ タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科)
ヒメジャノメ ♂
 今季、我が家周辺ではまだ見かけていませんが、1頭だけ確認しました。
 相変わらず、樹液酒場からつまはじきされているようです。


 一回りして②の目的は達成でき、甲虫と一緒の吸汁シーンも間近で撮影できたので、蒸し暑いし、引き上げようかと思ったのですが、いやいやもう一回りと思い直しました。性ですねぇ。(^^ゞ
 
 
オオヒカゲ(♂ タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科)
オオヒカゲ ♂
 いました!これだけ離れていても、オオヒカゲだとすぐ分かりました。
 3季連続で見かけていますので、この場所に定着しているようです。
 
オオヒカゲ ♂
 熱心に吸汁していて、これだけ近づいてもピクリともしませんでした。


 今回、これだけクローズアップで撮影できたのも、流行っていた酒場が2箇所、それ以外でも吸汁シーンが見られ分散していたことが挙げられますが、何よりもスズメバチを1頭も見かけなかったことが大きいと思います。
 ただ、一度だけ背後で羽音が聞こえ、すぐその場を離れました。^^;



 帰りがけの駄賃で、道向かいの斜面のオカトラノオを確認すると・・・
 
 
オオチャバネセセリ×2(セセリチョウ科セセリチョウ亜科)
オカトラノオ
 憑き物?のキマダラセセリは見かけませんでした。(私もしつこい!)(^^ゞ
 
 
写真をクリックいただくと、大きくしてご覧いただけます。
 
関連記事

タグ: オオヒカゲ  ヒカゲランド  樹液酒場  ジャノメチョウ亜科  甲虫  タテハチョウ科  野草 

Comment

No:6138|ジャノメチョウ雌素敵ですね!
ジャノメチョウは、オオヒカゲほどでは無い
ものの大柄で存在感ありますね!
特に雌は白帯が入って結構お気に入りのチョウ
です。
No:6139|ヒメオオさん
ジャノメチョウの♀は、大きくて迫力がありますね。この日、新鮮なのは♂ばかり、開翅個体が♀かどうかは怪しいものです。

フタオガの件ちょっと違うかなでしたが、属まで遡れば見つけられたかも知れませんね。相変わらず詰めが甘いところです。(^^ゞ
No:6140|ジャノメチョウ!
おはようございます!
こんな目玉模様がついたチョウが義母の裏山(道際)にいました。
ジャノメチョウだけでもいろいろな種類がいるものなのですね~。私の観たチョウはコジャノメ」?
「いつものように」uke-enさんの画像と並べてみました・・

オカトラノオが咲き始めているのですね。
標高850mの義母のところでは オカトラノオはまだまだ穂(?)が出たばかり・・蕾すら見えません。

義母の所へ行く時にはiPadで見ているのですが
uke-enさんのブログは yshooからのお知らせ?が点滅してよく画面が見えません。無料アプリとやらをダウンロードすれば消えるのでしょうが、私は用心深い、疑り深い、石橋を叩いて壊してしまう性格です。「安全」が確認できるまではダウンロードできません。
あれって「ブログの持ち主さん」が設定するのですか?
だとしたらダウンロードして iPadでこのブログを楽しむことができるのですが・・
※私のブログの最期にその様子をアップしました。
後で削除しますが 教えてください。
No:6141|take さん
>私の観たチョウはコジャノメ?
先客がいいとこ取りしてましたね。私もコジャノメを見たいものです。

小さい花の集合体は、ブッドレアでも花穂と言い習わしていますが、アジサイはそう言わないところをみると、形が問題なのかも知れませんね。カシワバアジサイなら、大丈夫でしょうか。^O^
オカトラノオは白い花穂が頭を垂れ、控えめに存在感を主張している、私みたいです。と、どなたもおっしゃってはくれません。(^^ゞ
No:6142|
こんばんわー
相変わらず樹液酒場は繁盛してますね。
我が地域の樹液酒場は閉店になりました。
一時、開店したのですが、すぐに閉められました。
樹液酒場だと、撮影も容易で私でも撮影出来たのですが、
今では、サッパリです。
何とか、新たな酒場を探さなくては…てな状態です。
No:6144|kucchan さん
樹液酒場の営業期間は不規則で、またいつ営業を再開するか分かりませんね。皆さん別のお店で管を巻いているのでしょうか。
吸汁しているときは近づいても逃げないことが多いの撮影にはもってこいですが、田舎ではスズメバチが必ずいます。特に複数で居る場合、巣と同様一定距離に近づくと攻撃される場合があるので、私のほうはビクビクしていますよ。

コメントの投稿

Comment
管理者にだけ表示を許可する